お金

ウェルスナビ 10ヶ月目 コロナウィルスにより株価大暴落!? 

ウェルスナビって実際どうなの?コロナウィルスが騒がれている中、株価ってどうなってるのかな?

そんなお悩みを解決していきましょう。

ウェルスナビってどんなサービス何だろうという方はこちらを参考にしてください。

毎月ウェルスナビを通して記事にしています。関連記事はこちら。

さて早速みていきましょう!

日経平均

2020年2月19日〜3月19日までの日経平均株価になります。

日付終値
2月19日23,400円
3月19日16,652円
誤差ー6748円

この一ヶ月間で日経平均株価が7000円弱下がっていることがわかります。

コロナウィルスによるニュースが毎日流れる中、経済が衰退しています。

ウェルスナビ 10ヶ月目

日経平均、NYダウがこれほどにまで株価が大暴落しているわけなので、もちろん損益が出てしまっていることはゆわずもがなです。

精神的に病んでしまうので、あまり長い時間直視することができませんが、早速みていきましょう。

見事にグラフが右肩下がりしていることが分かります。

投資額120万円に対して損益がー240,802円(ー20.07%)となっています。

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

ウェルスナビ 資産内訳

米国株よりも酷く損益を出してしまっているのが日欧株ですね。

米国株と日欧株だけで大きく投資金額を占めているので、これらの株価が下がってしまえばもちろん損益が出てしまうのは致し方ないですね。

ウェルスナビ 10ヶ月目 推移表

日付元本収益割合
1ヶ月目30万円9,747円+3.25%
2ヶ月目40万円ー4,371円−1.09%
3ヶ月目50万円8,532円+1.71%
4ヶ月目60万円1,955円+0.34%
5ヶ月目70万円41,436円+5.92%
6ヶ月目80万円43,550円+5.44%
7ヶ月目90万円75,532円+8.39%
8ヶ月目100万円109,035円+10.9%
9ヶ月目110万円−2,502円ー0.23%
10ヶ月目(3月22日現在)120万円ー240,802円ー20.07%

8ヶ月目の自分にそこでやめておけと言ってあげたい。。。悲しいです笑

今後について

今後ウェルスナビを続けて行くかすごく悩みました。

連日新型コロナウィルスの話題で経済が荒んでいるのを見るとウェルスナビをしていて大丈夫なのかと不安になっていました。

ずっとウェルスナビをみているといっそ損切りしてしまって手仕舞いしてしまおうと毎日考えていました。今後とも大幅に株価が下落してしまう可能性はすごく高いと思います。。。しかし、

結果としては全てのお金を出金することなく継続していきます!!

周りの意見

一部の意見かもしれませんが、私の投資額よりも数倍の値段にも関わらず、投資額をプラスしようと考えている方がいました。

投資は人間の心理状態に似ていると部分があると思います。

新型コロナのような株価大暴落は過去にもリーマンショック、サーズなどもありました。

そのような地合いの場合、株を売ってしまいたいという心理が働いてしまいますよね。ですが、過去の大暴落を乗り越えて株価は元に戻っています。

逆に今はチャンスなのでは。。。と思うようになりました。

ですので、私は引き続きウェルスナビを継続して行こうと考えました。

リスク許容度

以前はリスク許容度をレベル5にしていましたが、今月よりレベル4に変更しました。

やはり不安という部分から変更になりますが、ここまで損益が出てきてたらあんまり意味がないかもしれません。笑

さいごに

いかがだったでしょうか?

今後ともウェルスナビの記事を参考にしていただければと思います。

それでは。

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

↓【初回30日間無料】聞き放題でスキマ時間に読書ができる↓

ABOUT ME
もののふ
もののふです。 副業に挑戦するもすぐに挫折してしまう。 株、投資歴3年20代アラサー。 株、旅行、商品レビューなどライフハックまで幅広く紹介。